【女子高生必見!】彼氏がほしいなら高専生を狙え!

同世代へ

どうもこんにちは!
わたしは、某高専に在学中の3年生です。


ということで、今回の記事はこんな方にオススメです!

『彼氏いない歴=年齢』の方

彼氏持ちのともだちをうらやましがっている方

とりあえず彼氏がほしい方


高校生になったら、彼氏がほしい。
そう思って高校に入学してからもう1年が経ってしまった。
彼氏がほしいのに、全くできない...
イケメンは、取り尽くされ残ったのは、冴えないやつばっかり。
それでも彼氏は諦めきれない...



高校3年生になると、受験や就職で忙しくなるので彼氏がほしい方は今のうちに彼氏をゲットしておくといいでしょう。


そんなあなたに朗報です!


『あなたが』本当に彼氏をほしいなら、高専生を狙え!



「高専生って???」


まあ、そんなのどうだっていいじゃないですか。
大事なのは、同じぐらいの学年の人たちがいっぱいいるってことです。

高専の男子ってどんな感じ?


とりあえず、高専の男子ってどんな人なのでしょうか?
これは、わたしが3年間高専に通っていて知ったことから、独断と偏見で判断しました。

一言で言うと


一言でいうと、『天才と変人の紙一重集団』です。
高専は、そこら辺の進学校と比べても引けをとらないくらい偏差値が高いです。


なので頭は悪くないのですが、少々変人気質があります。
いきなり、パソコンについて話してきたり目が合っただけで近づいてきたりする人がいます。


ですが、これは本来の自分を惜しみなく出しているだけなので別に悪いことではありません。
ただ当事者にならなければ、少々おもしろいかもしれません笑。

イケメンが多い



2つ目は、『イケメンが多い』ことです。


高専に入ってきて、結構ビックリしたことでした。
そして、そういうイケメンに限ってファッションセンスも抜群です。


しかも、性格までイケメンときました。
とりあえず、容姿の方は合格点です。

冴えない人が多い



ただ、イケメンが多いのですがそれと同じぐらい、『冴えない人が多い』です。
これに関しては、仕方ないです。


もともと高専には、そういうオタク気質のある人たちが多く集まってくるところなので。
ただ、この人たちも頭は悪くないので性格はイケメンです。


あとここだけの話、女性経験が少ないので騙されやすいです。(悪用厳禁ですよ)

オタク



最後は、『オタク』です。


そして、これが1番高専の男子を表しています。
アニメや機械を始めとしたいろいろなオタクがいます。


オタクではなくても、オタク予備軍はたくさんいます。


ただ、ここで勘違いしてほしくないことは、たとえオタクだとしても話してみると普通ということです。
なので、キモい人というのは稀です。

どうして高専生なのか?



ということで、どうしてわたし高専生を勧めるのか、3つの理由を答えていきます。

彼女をほしい男子がいっぱいいる



高専は、共学の学校です。
ですが、男女の比率は1:1の学科もありますが、基本は9:1でほぼ男子校と言ってもいいでしょう。


極めつけに女子っぽい女子はあまりいません。
なかには、キレイな女子もいますがそんな人はすぐに誰かに取られてしまいます。


そうすると、男子達は困るわけです。


そんなとき、あなたの出番です!


高専の男子は彼女がほしい、高校生のあなたは彼氏がほしい。
うまい具合にかみ合っていると思いませんか?


単純な話かもしれませんが、わたしは3年間高専にいるのでわかります。
あとで、もう一回出てくるのですが高専生で彼女を持っている人の半分は他校の女子です。
ちなみにわたしの周りで彼女がいる人の13人中9人は、他校の女子です。


このように、女子高生は高専生からなかなかの人気があります。
そこに、しれっとあなたも入りましょう。

容姿に自信がないの?



「でも、わたしは可愛くないから」
と思っていませんか?


たしかに、男子は女子の容姿をとても気にします。
最初の頃は、いくら性格がよくても顔がよくなければ相手にされませんからね。


ただ、高専生なら大丈夫です。
なぜなら高専生は、だいたいの人が高専病という病気にかかっているからです。


高専病というのは、言ってしまえばどんな女子でも可愛く見えてしまう病気です。


なので、もしあなたがあなたの容姿をよく思っていないとしても高専生は、あなたのことを「可愛い」と思う人が多いです。


※今の話を聞いて不快に思われた方がいらっしゃると思います。申し訳ございません。


この高専病をうまく使いこなせば、彼氏を簡単にゲットすることができると思います。

女子は貴重な存在



先ほどもありましたが高専は女子生徒が少ないです。
そうなると、男子は女子に対しての扱いがよくなります。


もし、あなたが高専生と付き合うと大切にしてくれる場合が多いです
※わたしの周りの人は、とても彼女を大切にしている人が多いです。


おそらくあなたの通っている高校にも優しい男子はいると思いますが、高専にはそんな人がわんさかいます。(自称)

どうやってゲットするのか?



では、そんな高専生男子をどうやってゲットするのでしょうか?
今回は、2つを紹介しますがとても無難な方法です。

友達の紹介



1つ目は、『友達の紹介』です。


中学から高校に進学するときに、学校から1人ぐらいは高専を選ぶ人がいると思います。
その人が友達ではなくても、その人とあなたの友達が、友達であれば連絡を取り合うことは可能なはずです。


そうやって、高専の男子を紹介してもらいましょう。

SNS



2つ目は、『SNS』です。

最近は、これが多いですね。
高専の男子は、彼女を同じ高専のなかから選ぶという人が半分で、残り半分はなんかしらのSNS(インスタが多いですね)で他校の女子と知り合って付き合うという感じですね。


SNSであれば、どんなひととでもすぐに連絡を取り合えますし、高専生もほぼ全員が持っているツールですので、これが現代においてとても手軽な方法ではあります。


ただ、変な人にはひっかからないように注意です。

どんな話をすればいいの?



もし、あなたが高専生と会えていい感じだった場合、どんな話をすればいいのでしょうか?


もちろん、仲が深まれば話は自然と弾むと思います。
ですが、最初の頃は何を話せばいいのかわからないと思います。


そんなときに高専生なら誰でも食いつく話を3つご紹介します。

あなたの高校の話



1つ目は、『あなたの高校の話』です。


高校と高専では、大きく異なる点がとても多いです。

たとえば、
在学期間が5年、授業時間が90分、赤点は60点...などなど。


調べるとたくさん出てくるので、高専と高校の違いについて話すとたいていの高専生は食いつきます。


あなたとっては何でもないことが、高専生にとって驚きなことであることが多いです。
ぜひ試してみてください。

数学の話



2つ目は、『数学の話』です。
高専生には絶対に、数学について触れておくといいです。


高専は、数学のレベルが高く3年生になると大学の範囲に入っていきます。
だからといって、全てを理解できているかと言われればそうではありませんが笑。


なので、高専生は数学の話に関して他よりとても敏感です。
ぜひ試してみてください。

アニメの話



3つ目は、『アニメの話』です。
これは、絶対にいれておいてください。



たいていの高専生は、アニメを見ています。(私のクラスではみていない人はいません。)
なので、最近流行のアニメぐらいは見ておくといいでしょう。


「アニメなんて見ない」というかたは、とりあえず、AmazonprimeかU-NEXT、Netflixあたりはいれておくことをオススメします。


どれも、最初の1ヶ月は無料なので試しに登録してみるといいと思います。




また、これにはクレジットカードが必要ですが、高校生は使えないのでバンドルカードというのを勧めておきます。


アニメの話は、高専生なら誰でも食いつくのでぜひ試してみてください。

まとめ



ということで、『彼氏がほしければ、高専生を狙え!』でした。
もし、あなたが本当に彼氏がほしくて高校にあなたの運命の人がいないときは、おそらく高専にいます。(いるといいですね)


今すぐ行動に移して、わたしと一緒に幸せをつかみ取りましょう!


最後までご覧いただきありがとうございました。
高専イチナビblogでは、質問を受け付けていますのでコメントしていただけると答えていきます。


それでは、あなたの恋が実ることを願いながら終わりにしたいと思います。

コメント

タイトルとURLをコピーしました