なんで高専に入ったんだろう・・・、と思っているあなたへ

同世代へ

どうもこんにちは!
ド田舎出身のド田舎高専生、管理人のアクアです。


中学校生活、最後の冬に高専に受験をして見事合格したあなたは、喜びに満ちあふれて「これから順風満帆な高専生活が待ってるんだ~」とか思っていたはずです。
そしてこれは、あなただけでなく全国の高専生が考えていたことです。


さて、今のあなたはどうですか?


「なんで高専に入ったんだろう・・・」とか「高専で何がしたかったんだっけ?」などそんなふうに思っていることだと思います。
私もそうです。そして、私の周りにいる人たちもそう思っています。


そう。世の中の高専生は、『高専に入学したこと』を後悔しているのです。
もちろん、全員ではないと思いますが誰しも1度は思ったことのある悩みの1つです。


そんなあなたに私から1つアドバイスです。
それは、「おまえが幸せだと感じることをしろ!」です。


その上で、あなたは今も「高専にいたい」と感じるならそうしてください。
そうでなければ、厳しい決断になるかもしれませんが、今から書く2つの選択肢を持っておくといいでしょう。


1つ目は、「高専を中退する」です。


「なんで勉強するの?」「なんであんなにめんどくさいレポートを大量に書かなきゃいけないの?何の意味もなく」...
そのように感じている人は、少し勇気を振り絞って中退してみてください。


私が通っている高専でもそういう人はいます。


では、中退をして何をするのでしょうか?


もちろん、あなたが幸せだと感じることをしてください。
中退して、あなたの趣味に没頭するのもいいですし大学に行って興味のある学問を学ぶために勉強をするのもいいですし、逆に何もしないというのもありですね。
私の学校には、上記のような人の他に「ポーカーのプロになる」「起業する」という人もいました。


ということで1つ目は、「高専を中退する」でした。
2つ目は、「そのまま高専に卒業するまでいる」です。


「高専を中退する」は、今の幸せを考えたうえでの選択でしたが「そのまま高専を卒業するまでいる」は、未来の幸せのための選択です。


もし、高専にいるのは辛いけど「就活・進学は楽したい」そんなひとは、後者を選択するとよいでしょう。


あなたもご存じの通り、高専の就職率はほぼ100%、進学実績も申し分ありません。
それを考えると、リスクを取って「高専を中退する」必要はありません。


かといって、就職後や進学後に絶対にうまくいくとは限らないのでもしかしたら高専を中退した方がリスクは低いかもしれませんがね。


どちらにせよ、「おまえが幸せだと感じることをしろ」ということです。
別に嫌なことなんてやらなくていいのです。
ただ、勘違いしてほしくないのはやりたいことのためにやりたくないことをするというのは、別です。


たとえば、「何の意味もなく」勉強するのと、「大学に行きたいから」勉強するのでは全く違いますよね?
なので、やりたいことのためにやりたくないことをするのはとても必要なことなのです


それらを踏まえたうえで今一度、考え直してみてはいかがでしょうか?



さいごに、学生の私でも5,000円以上稼げたアンケートサイトを紹介して終わりにしたいと思います。

▲マクロミルアンケートモニタ▼

200万人が参加のアンケートサイト!
楽しく!簡単に!ポイントが貯まる!
貯めたポイントはお小遣いに♪

☆。,・==・,。★。,・==・,。☆

まずは無料会員登録しよう♪
こちらをクリック▼ ▼ ▼

登録が完了したら、アンケートが届くよ!
アンケートに答えるだけでどんどん
ポイントが貯まっちゃいます!
▼ ▼ ▼

○貯めたポイントを交換しよう

貯めたポイントは
現金や商品、ギフト券に交換できちゃうよ♪

【現金】
1P=1円、500Pから換金できちゃう
しかも各金融機関への振込み手数料は
無料!

【提携プログラムのポイント】
Tポイント、Gポイント、Pexポイント

【ギフト券】
Amazonギフト券

>さあ!今すぐお小遣い貯めちゃおう☆<
こちらをクリック

コメント

タイトルとURLをコピーしました